結婚式ガイド >  ブライダルフェア >  ブライダルフェアでのチェック

ブライダルフェアでのチェック

●ブライダルフェアでチェックするポイント●


ブライダルフェア 実際にブライダルフェアに行った際には、
雰囲気に飲み込まれずに、
隅々までチェックしましょう。




◆ブライダルフェアで結婚式、披露宴のメイン会場をチェック
●テーブルレイアウト
円卓、または流しのレイアウトが一般的です。
流しのレイアウトの方が収容人数がやや少なくなります。
レイアウト図があればもらってくると良いでしょう。

●テーブルセッティング
クロスの色や装花、キャンドルなどどこまで対応可能か確認しておく。

●障害物の有無
結婚式場、披露宴会場内の柱や壁など、視界をさえぎるものがないかどうか、
様々な位置からチェックしましょう。
一番大切なのは、招待客の側から
新郎新婦の顔が良く見えることです。

●壁の色
個性的な色柄の壁だと、着用するドレスの色やデザインが
左右されることもあるので注意。

●照明・インテリア
自分の好みにマッチしているか、チェックしておきましょう。

●天井の高さ
披露宴会場の広さと天井の高さのバランスを見ましょう。
低すぎると圧迫感があるし、高すぎても上部がスカスカした感じになってしまいます。

●動線
入退場の道筋を確認しておく。
各テーブルの間隔も見ておきたいところです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
◆ブライダルフェアで結婚式場、披露宴会場以外の付帯施設もチェック
●エントランス
お客様を最初にお迎えする場所だけに、好印象を与えられる門構えである事が大切です。
特にレストランなどの場合は、よくチェックしてください。

●ロビー
ホテルの場合、あまりに駅に近いと、待合所化していて雰囲気がイマイチのところが
あるようです。また、レストランやゲストハウスの場合は、
十分な広さがあるかどうかを確認して下さい。

●メイクルーム
広さ、清潔感、使いやすさ、居心地の良さ、採光などをチェック。
披露宴前の緊張したひとときを過ごす大事な場所なので、特に入念に見ておきましょう。

●控室
招待客用の控室が何室あるか、広さはどれくらいか、落ち着けるインテリアかどうかを
確認しましょう。レストランなどでは、1~2室が一般的です。
また、親族紹介を行う場所やタイミングについても確認しておきます。

●トイレ
清潔感や居心地の良さなどをチェック。

●駐車場
駐車場の数や、駐車できる車の大きさを確認しましょう。
ホテルの場合はそれほど心配する必要はありませんが、レストランやゲストハウスでは
駐車場を用意してないところがあります。
十分な数が無い時は、近隣に有料駐車場が
ないかどうかを確かめ、1時間当たりの駐車料金も調べておくといいです。


※ブライダルフェアーで結婚式場選びでチェックするポイント
・結婚式・披露宴会場全体の雰囲気や周囲の環境
・希望日時に挙式が可能か?
・交通の便
・従業員の態度
・料金
・ロービーや控室、化粧室などなどが清潔で使用しやすいか
・貸衣装、美容室、写真室などの設備
・料理の種類・グレード
・衣装、引出物の品揃え
・引出物などの持ち込みや希望への対応
・宿泊設備の有無。無い時は、近くにあるか
・駐車スペースの有無
・など

ブライダルフェア

ブライダルフェアーに行ってじっくり見てから会場を選びましょう。

関連エントリー

ブライダルフェアに行こう
ブライダルフェアでのチェック


結婚前、準備

結婚指輪

結婚式

披露宴(新郎・新婦)

披露宴(出席者)

ブライダルフェア

婚礼衣装(衣裳)、ドレス等

ハネムーン(新婚旅行)

二次会

新婚生活

リンク集

運営者情報