結婚式ガイド >  披露宴(新郎・新婦) >  披露宴の引出物とプチギフト

披露宴の引出物とプチギフト



>>プチギフトをお探しならこちらから


●結婚式、披露宴での引出物プチギフトを決める●

引出物引出物を決める

二人の結婚を祝う為に結婚式、披露宴に
足を運んでくださったゲストへの
感謝の気持ちを込めて贈るのが引出物などのギフト。
二人の結婚の記念になり、みんなに喜んでもらえるような
品物を選びたいものです。
親とも相談して、最適な引出物をチョイスしましょう。


引出物、引菓子に何を贈るか■
1、品数はどうするか?
  ・引出物 ・・・何品

  ・引き菓子・・・何品

2、1名当たりの予算・金額の相場?
  ・3000円以下
  ・3000円~5000円
  ・5000円~7000円
  ・7000円~10000円
  ・10000円以上

3、招待客ごとに引出物の品物を変えるか?
  ・全員同じ
  ・親戚とその他で変える
  ・年齢によって変える

引出物と引菓子は披露宴に出席していただいた方へ、
感謝とお礼の気持ちをこめて贈るものです。
品数は、2~3品というのが一般的です。
また、1名あたりの金額の相場は、3000円~6000円位が多いようです。
しかし、引き出物は地方によって習慣が違いますので、
二人の出身地などを考慮して、両親や結婚式場の人などと
相談して引出物、引き菓子を決めるようにしましょう。
 

■引出物の選び方■
1、引き出物、引き菓子の調達方法
  結婚式、披露宴を挙げる会場で用意する方法と、
  大丸などの百貨店など外部の店から調達する方法があります。
  結婚式会場によっては、外部から引出物、引菓子を
  持ち込めない場合がありますので、事前に確認を。
  引出物、引き菓子を持ち込みできても、持ち込み料が必要の場合もあります。

2、引出物、引き菓子の商品
  引出物で人気があるのは、食器類です。
  その他には、インテリア用品、キッチン用品、タオルなどの生活用品など。
  幅広い年齢層が集まる披露宴ですので、誰にも喜ばれるギフトは、
  なかなか見つけにくく、無難な品物に落ち着いてしまいます。
  そこで、最近では、招待客ごとにギフト商品を分けるケースもあります。
  親族や年配者には落ち着いた和食器、友人にはおしゃれな洋食器など
  という感じで。披露宴会場側にいっておけば、やってくれます。

3、引出物のカタログ式ギフト
  カタログ式ギフトにする場合も結構増えてきています。
  カタログギフトは、招待客が好きな商品を選べる上、
  品物を持ち帰る手間も省けるところが人気です。
  その反面、新郎新婦の人柄が見えにくく、手抜きをしてるようにも見え、
  さらにカタログのギフトに好きな商品がないなどというデメリットもあります。
  引出物にカタログギフトを選ぶ場合、メリット、デメリットを良く考えましょう。

4、夫婦で出席した人の引出物
  引出物は、基本的には1世帯にひとつです。
  ですから、ご夫婦で結婚式、披露宴に出席された場合は、
  1セットの引出物、引菓子をお渡しすることになります。
  ですが、ご夫婦の場合、ご祝儀は二人分いただいてるので、
  「奥様へ」という形で別の品物を渡せば喜ばれるでしょう。

5、引出物についてまとめ
  ほとんどの方は、数点の商品を選びます。
  食器などと食品、引き菓子というように。
  最近では、ギフトカタログを、出席者に渡し、そこから好きなものを
  選んでもらうという形も多いようです。
  引出物として人気なのは、ティファニーなどブランドのお皿などオシャレなもの、
  ウェッジウッド、ルクルーゼ、ユナイテットアローズ、マグカップ、
  グラス、ピーターラビットなどは定番で人気商品です。
  引菓子は、かつおぶし(鰹節)、バウムクーヘン、金平糖など。
  いづれにせよ、二人らしい、心のこもった商品を
  結婚式、披露宴出席者に引出物にお選びください。


※引出物を選ぶ時のチェックポイント
・趣味や嗜好に偏りがないか
・招待客に喜ばれる品物か
・持って帰るのに、あまり重くかさばり過ぎないか
・結婚式の祝いの場にふさわしいか




プチギフト

プチギフトを決める

プチギフトは、お色直し再入場時や
多くは披露宴の最後のお見送りの際に、新郎新婦から
ゲストへちょっとしたプレゼント、プチギフトを
手渡すのが人気です。

■プチギフトで印象づける■
1、プチギフトの予算
  プチギフトとしてよく使われるのは、ドラジェやクッキー、チョコレート、
  キャンディーなどのお菓子や、紅茶、ハンカチ、入浴剤、スプーン、小物など
  様々で新郎新婦の気持ちで選びましょう。
  メッセージや新居の住所を書いたサンキューカードを、プチギフトと
  一緒に入れておくのも良いかもしれません。
  予算は、1名あたり300円~500円位が一般的です。

2、プチギフトを手作り
  プチギフトを手作りしてもいいでしょう。
  ラッピングを自分たちで行ったり、綺麗なリボンやセロハンで包めば
  華やかな感じになります。

披露宴(新郎・新婦)

披露宴の会場、ウエディングドレスなどの衣装、招待状、席次、BGM、ケーキ、スピーチ、余興、写真、ビデオ、挨拶。ご祝儀お祝い返しなど。新郎新婦側の立場で。

関連エントリー

結婚式・披露宴の進行
結婚式・披露宴の心得マナー
結婚式場・披露宴会場を決める
ウェディングケーキ・料理
披露宴会場の装花・装飾
ウェルカムボード
結婚式・披露宴の演出
結婚式披露宴のスピーチ・余興
結婚式・披露宴のBGM、曲
披露宴・結婚式の写真とビデオ
招待客のリストアップ、招待状
招待客の確定と席次、招待状
招待状等のペーパーアイテム
ブライダルエステ
両親への挨拶・手紙
披露宴・新郎の締めの挨拶
ご祝儀の相場・お祝い返し
披露宴の引出物とプチギフト


結婚前、準備

結婚指輪

結婚式

披露宴(新郎・新婦)

披露宴(出席者)

ブライダルフェア

婚礼衣装(衣裳)、ドレス等

ハネムーン(新婚旅行)

二次会

新婚生活

リンク集

運営者情報